Look For The Silver Lining 

Whene'er a cloud appears in the blue

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

バース

「浪漫風呂 (ロマンバス)」 って どんな お風呂よ?

約2000年前、ローマ軍が温泉を発見し、温泉場と神殿を造ったのが
英国「バース」の街である。街全体が世界遺産に指定されている。
18世紀頃は、病気の治療のために鉱泉を飲むのが流行したそうだ。
バースは保養地として華やかな時代を築いてきたらしい。
当時のローマ浴場を復元したのが「ローマン・バス・ミュージアム」。
「お風呂の遺跡」として当時の浴場跡をしのぶ観光名所である。

決して、「浪漫風呂 (ロマンバス)」 ではなかった。。。
バース


今でも温泉が湧いているが、入浴は不可。温泉を飲むことだけはできる。
彫刻や像があちこちにあり、白い衣装を纏った神々が出てきそうな様子でもあった。

大浴場の階上のテラスから(大浴場を上から見下ろせるのだ)
外側の街並みを覗いたとき、イヌの姿が目に入った。
当時、ローマ軍で活躍した軍犬たちも 温泉で疲れを癒していただろうか。

ちなみに、英語の「Bath(バス)」= 風呂 は
この「バース」が語源なのだそうだ。

  Go to Bath!
  There,go to Bath with you!

という慣用句があるが、その意味が
「ばかなことを言うな」 「出て行け」

というらしいから、言葉というのは本当に難しいと思う。
「お風呂に行こう!」 「一緒にお風呂行くよ!」
温泉旅行のお誘いかと喜んでしまうではないか。

そういえば「バスロマン」という入浴剤が日本にはあるね。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2007/04/19(木) 22:20:43|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<郵便局 | ホーム | カフェ・バルエコ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://akiyasusukiyasu.blog100.fc2.com/tb.php/9-328abf33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

akiyasu_sukiyasu

Author:akiyasu_sukiyasu
福岡在住です。改めてよろしくお願いいたします。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。