Look For The Silver Lining 

Whene'er a cloud appears in the blue

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Room

毎日食べているトマト。しかし、トマトにいくつ部屋があるかなんて、今朝まで意識したことはありませんでした。

トマトビジネスたるものが急成長しているそうです。そういえば近所の産地直送の野菜コーナーもトマトの種類が

たくさん増えています。糖度の高いトマト、フルーツトマトが人気のようです。とある高級トマト専門レストランでは

1個1,000円のトマトがナイフとフォークで食されていました。その他5,000円のトマトジュースなどもあるそうです。

ファミリーレストランでも、トマトメニューが人気だとか。ひとり勝ちらしい某ファミリーレストランはコスト削減のため

厨房スタッフはたった1人。包丁なしの盛り付けのみのキッチンなのだそうです。トマト丸ごと1個入ったパスタの

トマトのカットは、丸ごとくし切りになるスライサーを利用されていましたが、そのカットの手間隙までもなくすため

産地カットのトマト利用を研究中なのだとか。難点はトマトにはとろとろのゼリー部分があり、産地でカットとなると

ゼリー部分がはずれてしまい、トマトの原型も味も損なわれてしまいます。トマトを切ったとき、通常5個の部屋が

あるのだそうです。トマトの部屋数なんて考えたこともなかったな。(今朝切ったトマトの部屋は変形7個でした)

トマトの部屋の大きさが大きければ、当然ゼリー部分も大きく外れやすい。そこでゼリー流出防御作戦?として

改良されたのは、トマトの部屋数を倍に増やし、ゼリー面積を小さくしたもの。ゼリーがはずれにくくなります。

あのとろとろゼリー部分が苦手なトマト嫌いさんも、このトマトだったら食べることができるかもしれませんね。

 

私はトマトを1週間毎日食べます。トマトの部屋をいくつ食べているのことになるのかな。

糖度の高いトマトも乾燥トマトも食べますが、普通の野菜野菜したトマトが一番の好み。

ガールスカウトのキャンプで、川で冷やしたトマトを丸かじりしたのは美味しかったなぁ。

 

 

スポンサーサイト
  1. 2009/08/01(土) 11:52:00|
  2. | コメント:4
<<Hit the road | ホーム | judge>>

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2009/08/02(日) 20:27:46 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2009/08/04(火) 11:12:26 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2009/08/06(木) 08:23:21 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2009/08/06(木) 11:51:36 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

akiyasu_sukiyasu

Author:akiyasu_sukiyasu
福岡在住です。改めてよろしくお願いいたします。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。