Look For The Silver Lining 

Whene'er a cloud appears in the blue

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

heel

ここ数年、かかとの高い靴というと、安定系の船底、ウェッジソールばかりにお世話になっておりますが、今日久しぶりにピンヒールを履きました。やっぱりなんだか気が引き締まるような感じがしますねぇ。背筋も伸びるし。ただ足の疲れはどんときますのでアフターケアが必要になってきます。で、大活躍なのが「ULTRA GEAR(THRIVE)」(←なんだか強そうな名前)という脚専用マッサージャー!膝から下の脚全体、足の裏までぐいぐいマッサージしてくれます。きもちいいよ~。

「早川先生に出会って、深い深い部分の歪みを揉みほぐしてもらうことで、本当に飛躍的に身体が良くなりました。身体の使い方の基本中の基本を教えていただきました」と、メークアップアーティスト藤原美智子さんも絶賛の早川義修さんの『ボディ改造』。ボディワークには2つの原則があって、1つ目はセルフケアが基本であること、そして2つ目は「知的大人」であること。ボディワークを真に実践できるには、知的な大人であることが必須であると謳ってあります。必要なのは身体をしつけ直すことなんだそうです。目下、講談社から出ている早川先生の書籍を読んでおります。。。

「きくち体操」の創始者菊池和子さんは、起床後と就寝前に、足の指から、脚、手、腕、首のまわりと順番に触って自分の体に話しかけるのだそうです。特に就寝前に、足の指と手の指の握手してみると、指が入りにくくなっていて「よく1日がんばったね。ごくろうさま」と感謝の気持ちを体に伝えるのだとか。自分の体に話しかけるというのは、意外とやってそうでやってないことです。植物を育てるときに緑に向かって話しかけるのと同じように、自分の体にも話しかけることくらいやってみてもいいかもしれないと思うのでした。

それにしても。まるでそれを目指しているかのように、ピンヒールを履いているときに限って、マンホールの穴とか、路のフェンスとかにヒールをズリっとやってしまう。知的大人などとは、とてもとても程遠い有様でございます。。。

 

スポンサーサイト
  1. 2009/09/17(木) 10:22:19|
  2. | コメント:2
<<連休 | ホーム | 旗雲>>

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2009/09/19(土) 22:21:56 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2009/09/20(日) 18:25:14 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

akiyasu_sukiyasu

Author:akiyasu_sukiyasu
福岡在住です。改めてよろしくお願いいたします。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。