Look For The Silver Lining 

Whene'er a cloud appears in the blue

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「天神でお花会」2

昨日、モンステラさんの「天神でお花会」におじゃましました。明治時代に建てられた赤煉瓦造りの洋館と、美しくエレガントなフラワーアレンジメントとの調和は、とても心地よいものでした。 

「洋風建築と和風建築との最大の違いは、窓の形状です。主に柱で屋根からの重さを支える和風建築では、湿気の多い日本の風土に適した形で開放的な横長な、壁の少ない造り(土蔵をのぞく)をしています。これに対して洋風建築の場合は、壁で屋根や床の荷重を持たせていることから、窓も大きくとることができません。しかし、照明器具が発達していない近代では、できる限り自然光を多く採る必要があるため、このような縦長の窓が用いられています」

赤煉瓦館の縦長の上げ下げ窓について、そのような説明文が掲示してありました。

写真の面白さを知ったきっかけでもあるCONTAX Ariaを手に入れた頃、博多部の写真を頻繁に撮っていました。もともと古い洋館が好きなこともあり、赤煉瓦館にもよく足を運んだものでした。この縦長窓も、何度も撮りましたねぇ。。。

被写体として馴染みのある縦長窓なのですが、デザインはいたってシンプル。しかし!今回の「天神でお花会」により、そのシンプルな窓が、美し~いアールヌーヴォー様式の窓に変身していました。ドーム兄弟やガレにも勝る(?)草花の曲線模様の窓はこれまでになく新鮮に見えました。

モンステラさん、生徒の皆さん、とても素敵なお花会をありがとうございました。来年も楽しみにしています。

スポンサーサイト
  1. 2010/06/27(日) 09:30:13|
  2. | コメント:0
<<おとぎ話 | ホーム | 「天神でお花会」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

akiyasu_sukiyasu

Author:akiyasu_sukiyasu
福岡在住です。改めてよろしくお願いいたします。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。