Look For The Silver Lining 

Whene'er a cloud appears in the blue

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

傘ダブル

雨の日曜日。
友人のお誘いで「モロッコ料理教室」に行きました。
たまたま手際のよいグループにあたり、ちゃっちゃかお料理しました。
全6品、「鳥肉のタジン」という料理がとてもおいしかったです。
タジンというのは、モロッコの三角土鍋のことを意味し、その鍋で作る料理は
「○○のタジン」となります。今回は、ふつうの鍋で代用しました。
海外青年協力隊OBの方々の参加が多く、いろんな国のお話も楽しめました。
私は専らスリランカ、紅茶話に燃えました。
調理後、チャイを飲みながらモロッコのスライド、お話がありました。
モロッコの、白×なんとかブルーの建物やモザイクの様子にうっとりしました。
アラビア語の成り立ちや、方言の違いなども興味がわきました。

雨と紅葉

お料理の後、福岡市博物館の「カメオ展」へ向かいました。
アレキサンダー大王からナポレオンン3世まで、宝石彫刻2000年の数々が展示されていました。
古代ギリシア、オリュンポスの神々、聖書、時の権力者の肖像などの多彩なテーマ。
それらが彫り込まれたカメオは、小さいながらも時代精神を宿したモニュメントであり、
最高の格を備えた宝飾芸術品でもあります。
そこに宿る魂は、これから未来永劫、光失うことなく輝き続けるのだろうと感じたのでした。

カメオは、古来お守りとして神聖視され、男性たちによってつけられていたそうです。
ルネッサンス時代、華やかな宮廷文化の中で、貴婦人達に本格的に愛されるようになり
エリザベス時代の女性達はステイタスの証としてカメオを集め始めたのだとか。
同じ「カメオを持つ」ということでも、男女でその意味にちがいがあるようで。
殿方は「お守り」として、女性群は現実的な「ステイタスの証」として。。。
こういうのって、今も昔も変らないのかも?!

涸

カメオ展のあと、TNC会館へ。(フジテレビ系)
さっきまで小雨だったのに、外はいきなり大粒の雨に。
堀北真希ちゃんの頬にも、大粒の涙がつたう。

傘に入りませんか?

プードルも雨にうたれていました。
手前の紳士は、傘の中へどうぞと、声をかけようかかけまいか悩み中。
相合傘するには、傘が小さすぎるでしょうか。


関連記事
スポンサーサイト
  1. 2008/12/23(火) 10:59:31|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ありがとうございました | ホーム | ゆっくり急げ、>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://akiyasusukiyasu.blog100.fc2.com/tb.php/764-eee6b014
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

akiyasu_sukiyasu

Author:akiyasu_sukiyasu
福岡在住です。改めてよろしくお願いいたします。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。