Look For The Silver Lining 

Whene'er a cloud appears in the blue

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

撮影隊 能古島 展望台から思索の森へ

山道をのぼりつめると、ぱーっと視界が広がり
ついに標高195mの展望台に到着しました。
展望台

満月さん、ウナムさんのおふたりは、展望台の上へかけのぼり、
少年よ、

360度に見渡せる福岡の眺望にご満悦。
・・・ご満悦?
というには、ちょいとよろしくないお天気。
ふたたび、どよーん。
やっぱり、どよーん

感動にはちょっと及びがたい展望台からの眺めではありましたが
ぐるっと一周、海や空をこの目に焼き付けることができました。
来た甲斐があった、次回は晴れた日に来たい、と思いました。

展望台を後にした撮影隊は、みかん畑を抜け、思索の森へ向かいました。
森へ


なにやら、発見。「いざなぎ石といざなみ石
いざいざ

こちらが いざなぎ石。 ナギ(凪)くん。
ナギ

そして、こちらは いざなみ石。 ナミ(波)ちゃん。
ナミ

いざなみに会いたい!といざなみを追って黄泉の国へ入って行ったいざなぎ。
「いざなみ、迎えに来たよ、いっしょにかえろう」 (『古事記』より)

石碑の説明には、こう記されていました。
「いざなぎ、いざなみの2人の神は最初に作られた島オノコロに天降られ
日本の国々を形成された、と古事記に記されています。
能古島はそのオノコロにあったとも言い伝えられています。
向かいあっている凸面と凹面の石は男性と女性をあらわし
国々を創造した2人の神を象徴しているかのようです。
東に位置するいざなぎ石と、西に位置するいざなみ石は、
自然・人類の成り立ちを支えている 太陽 と 月 にも例えられています。
古墳のように見えるふたつの石の形態は私達に人類の起源を連想させるようです」

能古島はオノコロにあった?なんとも神々しい能古島なのでありました。

*まだまだ、つづきますよ。

人気blogランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2008/05/15(木) 21:54:35|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<とぶ | ホーム | 息つぎ>>

コメント

Re: 撮影隊 能古島 展望台から思索の森へ

「飛雄馬よ、巨人の星になるのだ…」
なのか、
「夕日に向かって走るんだ!」
なのか、
展望台の二人の ヒ・ミ・ツ (2枚目)

フォ~!
  1. 2008/05/16(金) 14:58:51 |
  2. URL |
  3. 満月 #-
  4. [ 編集]

Re: 撮影隊 能古島 展望台から思索の森へ

満月さん
ふふふ。写真のセリフを付けて頂きありがとうございます。
あの日、展望台までの道案内なども助かりました~。対岸の博多の景色に向かって指をさしている満月さんは、Boys be ambitious!な感じで素敵でしたよ。
あはは、「展望台の二人のヒ・ミ・ツ」ですか~(笑)
  1. 2008/05/17(土) 06:21:14 |
  2. URL |
  3. akiyasu_sukiyasu #TJwWj8Lg
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://akiyasusukiyasu.blog100.fc2.com/tb.php/566-12374e99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

akiyasu_sukiyasu

Author:akiyasu_sukiyasu
福岡在住です。改めてよろしくお願いいたします。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。