Look For The Silver Lining 

Whene'er a cloud appears in the blue

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

撮影隊 gogoももち

2月23日、晴れのち曇り、のち雪になるらしい。
大名の「稚加榮」でいけすのまわりで大勢のお客さんと共に
ボリュームたっぷりのお昼ごはんを食べた後、
(明太子が苦手なウナムさんが明太子を克服されました)
雪が降る前に、空が青いうちに、撮影を楽しむべく、
ウナムさんnoaさんnaomiさん、akiyasuの撮影隊は
西の方へと移動しました。
移動中、だんだん雲行きがあやしくなってきまして。。。

早良区の百道(ももち)に到着。
福岡タワー、百道浜海岸、福岡 Yahoo! JAPANドームなど、
福岡のシンボルとしてよく紹介されているスポットです。
福岡タワー

海からの、ビルからの強風が肌を切るように吹き付けてきました。
即座に、noaさん、ウナムさんは帽子を、
naomiさんは、不思議な耳カバーを着用されました。(まさに耳だけにはめるカバー)
さすがみなさん用意周到です~。
akiyasuは帽子も耳カバーもなく、まとめた髪をおろして防寒。ヤマンバヘアー。

このあたりは、高校や大学、専門学校、福岡総合図書館などもあり、
学生の姿もよく見られます。
女子高生

BURUDON」 という名のブルドックもいます。
ブル

このパブリックアートは、世界に誇る彫刻家 Masayuki Nagare さんの「BURUDON
ブルドン の横にいるのは ウナドン 。
ウナドンとブルドン

流 政之(ながれ まさゆき )氏は、またの名を「Samurai Artist」、
世界的に活躍されている彫刻家です。
長崎出身、立命館大学を中退し、零戦搭乗員になったり、世界各地を放浪したり。
(ちなみに、お父様は立命館大学の創立者、中川小十郎氏。)
彫刻は独学で学び、1975年にはニューヨーク世界貿易センターに巨大彫刻を制作するなど
国際的評価も高く得ている彫刻家なのです。
破天荒、天真爛漫、波乱万丈、どんな言葉をもって彼を言い表せましょうか。
作品、プロフィールなどは、どうぞコチラへ→ MASAYUKI  NAGARE

作品 「ウォーターランド - WATER-LAND
菅谷清文氏の1989年の作品です。
「この彫刻は世界の人々との交流を考えた情報化時代の
世界ネットワーク構想に基づき制作致しました。
光、風、人の動き等によって彫刻と噴水がいろいろな模様をおりなします。」
受信中

福岡にはパブリックアートがあちこちにあるのも魅力だと思います。

シーサイドももち地区は、かつては「海」。すなわちここは埋立地なのです。
1989年に開催された「アジア太平洋博覧会」の会場跡地を整備し、
新しい水辺都市として再生させた地区、日本の都市景観100選のひとつです。
各企業のパビリオン跡地には、オフィスビルやマンションが次々に建てられました。
タワーとマンション

「マリゾン」 という名の海岸施設もあります。
マリゾン

「海だ!」
海だ!

整えられた人工海岸。
整備された海

結婚式もあげることができます。
ウェディング

海岸線を歩こうかと思っていましたが、なにしろ風がとても強い。
前に歩くのが困難なほどの強風でした。
というわけで、撮影隊は一般道路にもどることに。

海岸から道路へ戻る途中、目の前の福岡タワーにむかって激写!
鏡面仕上げのタワーに映るのは、マリゾンの様子と4人の姿。
鏡面タワー

ウナムさんの「はるかなるセルフポーレート」がここでも実現。

寒風、暴風にあおられた撮影隊は、暖をとるべくあたたかなお茶を求め、
JALリゾート シーホークホテル福岡へと向かいました。
お茶が飲みたい~

この頃、naomiさんの携帯電話には
次なる撮影隊からの連絡が入ってきていました。。。
次なる撮影隊?
ふふふ、誰でしょう?

人気blogランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2008/04/14(月) 21:20:15|
  2. 写真
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:8
<<usually | ホーム | impression>>

コメント

Re: 撮影隊 gogoももち

こげんたくさんのアートがあるなんて、ジモティーなのに知りませんでしたバイ。
しかも、作者プロフィールまで、よくもまあ知っとらすねぇ・・・akiyasuさん、博学ぅ~(憧れ光線!)

次なる撮影隊?って、まさか・・・

白馬の騎士バイ!

うんにゃ、

白薔薇のプリンスじゃろう!

・・・見らん方がいいかも・・・

  1. 2008/04/15(火) 00:47:29 |
  2. URL |
  3. 満月 #-
  4. [ 編集]

Re: 撮影隊 gogoももち

満月さん
福岡にはパブリックアートがあちこちにありますよね。百道周辺は特に斬新なアートが目立ちます。その他キース・へリングやヘンリー・ムーア、草間アートなどなど著名な作家の作品も数多く。雨にも負けず風にも負けず街の中に息づいている様子は同じ市民のようで親近感がわいてきます。

次なる撮影隊。どうぞたのしみにしててくださいね~
白馬の騎士?白薔薇のプリンス?あはは。黒いおべべを召したお方でしたよーん。
  1. 2008/04/15(火) 01:02:22 |
  2. URL |
  3. akiyasu_sukiyasu #TJwWj8Lg
  4. [ 編集]

Re: 撮影隊 gogoももち

省略好きな私とは正反対でakiyasuさんのマメなレポートには頭が下がります。
女子高生とブルドン君のグリーンがかった写真はアリアでしょうか。
ブルドン君が妙にしっとり見えていい感じですね♪
あのイアマフラー、ほんとに重宝しますよ!
マフラーよりよく使いました。
このあたりから私は、あの人とかあの人とかあの人とかあの人とか…
カメラより携帯持ってた時間の方が長かったのでした(笑
  1. 2008/04/15(火) 23:15:59 |
  2. URL |
  3. naomi #3un.pJ2M
  4. [ 編集]

Re: 撮影隊 gogoももち

naomiさんも言われているように、きめ細かなレポートで、本当に頭が下がりますね。
な~んも知らんかったことばっかり・・・・微笑
櫛田神社の事も全然知らなかったことばかり・・・・涙
20年以上も福岡に住むのに無駄に年ばかり取ってしまって・・・恥
一度、福岡の観光バスにでも乗って勉強するべしですね。

akiyasuさんのガイド付きなら、更に楽しみもふくらみそうですね
美味しい店もいっぱいご存じのようだし~

  1. 2008/04/16(水) 01:11:44 |
  2. URL |
  3. noa #-
  4. [ 編集]

Re: 撮影隊 gogoももち

naomiさん
うーむ。naomiさんの方がはるかに私よりも丁寧でマメだと思います、秘書のようなnaomiさん。寧ろ私の方が省略型だと思います、大雑把。

Ariaで撮るのはファインダーのぞいたときの視界が好きです。ブルドンを撮っているときも気持ちよかったです。

naomiさんのイアマフラー(っていうのですね)あれ、私も来年は使ってみようかなぁ。耳にすっぽりはめるしぐさも可愛かったですよ。

あの人あの人あの人あの人への電話連絡、本当にありがとうございました。あんな大変な調整、naomiさんにしかできなーい!
  1. 2008/04/16(水) 21:05:34 |
  2. URL |
  3. akiyasu_sukiyasu #TJwWj8Lg
  4. [ 編集]

Re: 撮影隊 gogoももち

noaさん
他県の方が来られたりすると、自らも観光客のように地元を楽しむことが出来ますよね~。このときもそうでした。
akiyasuガイド、となるともっと地元のことを勉強しなくてはなりません~(笑)

今年に入ってから、福岡大学名誉教授(博多商人史)武野要子さんの書籍を読んでいます。「博多」「海商の夏」などの博多学です。地元のことなのに、知らないことだらけです。。。そういえば、福岡の観光バスって乗ったことないので、あぁっ!noaさん!これっていいかも。観光バス!ご一緒しませんか?撮影隊再結成!
  1. 2008/04/16(水) 21:14:24 |
  2. URL |
  3. akiyasu_sukiyasu #TJwWj8Lg
  4. [ 編集]

Re: 撮影隊 gogoももち

白薔薇のプリンス。

それはおしりプリンス負けそう。
  1. 2008/04/18(金) 21:54:47 |
  2. URL |
  3. ウナム #A8BJpryA
  4. [ 編集]

Re: 撮影隊 gogoももち

ウナムさん

白薔薇のプリンス(しかし、なにゆえ白薔薇?)、
おしりプリンス、
おぉ、すてきなプリンスだらけです。

そして、クイーンは心優しき才女 atsuko.fさまですね♪
  1. 2008/04/19(土) 00:03:03 |
  2. URL |
  3. akiyasu_sukiyasu #TJwWj8Lg
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://akiyasusukiyasu.blog100.fc2.com/tb.php/541-722f9b2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

福岡タワー

※「ゴジラVSスペースゴジラ」で破壊された福岡タワー(234m) バスを降りるとそこは福岡タワー
  1. 2008/04/17(木) 00:33:12 |
  2. ウナムのまなざし

プロフィール

akiyasu_sukiyasu

Author:akiyasu_sukiyasu
福岡在住です。改めてよろしくお願いいたします。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。