Look For The Silver Lining 

Whene'er a cloud appears in the blue

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

桜の樹の下で

先週の土曜日の仕事帰り。
風のない夜。ビンにフタをしたような静かな宵。
夜道に小学校の桜並木がほんわり浮かびあがって見えました。
街灯(蛍光灯)の下で、桜を撮影していると、
夜桜

ふと振り向くと、アイスクリームを片手に歩いてくる紳士の姿が。
「きれかー、今夜の桜が最高ですたい」
舞鶴公園、大濠公園、西公園と、一日中、お花見をされていたらしく。
この小学校の桜並木は家に帰るまでの一番の楽しみである、
酔った後のコンビニのアイスクリームは至極ウマいものである、
などなど、咲き誇る夜桜を眺めながらのおしゃべり。
「おっ、いいカメラ持っとうやないですか~」と
私のカメラへ視線が注がれ、氏のカメラ談義が始まりました。
PENTAXのSPをご愛用だった頃のことや、
現在はシダ等の植物の研究や写真を楽しまれていること、
大学で写真を学びつつ中退された息子さんのことなどなど。
「写真は記録だと私は思ってますよ。
いい写真を撮ろう、というよりも
そのとき、その瞬間の記録、記憶を大切にしたいと思います」
なぜかこのときだけ、標準語でお話しされた紳士。

アイスクリームではまだ酔いが醒めていないご様子で、
「あーたは、なん撮るの?」
という質問は何べんとなく繰り返され、私は同じ答えを繰り返していました。

「明日は雨らしいけん、ほらっ、今夜が100%!」
別れ間際には、木の枝をビンと弾いて、桜を降らせてくれました。
「ホントは こげなことしたらいかんやろうけどね、ほらっ、きれか~」
ひらひらひら、花びらのスローモーションまでも満喫できたひとときでした。

桜のおかげ、ライカのおかげ、写真のおかげ。

人気blogランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2008/04/09(水) 01:45:47|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4
<<撮影隊 博多篇その4 | ホーム | 撮影隊 博多篇その3>>

コメント

Re: 桜の樹の下で

素適な出来事でしたね。
夜桜のMr.アイスクリーム。花びらヒラヒラとは粋な計らいだなぁ。
酔い醒めのアイスクリーム。私もよくやってます。が、夜道で素適なレディーにお会いしたことは残念ながらありません。
akiyasuさんにとっても、また、Mr.アイスクリームにとっても、良い夜になった。桜もその光景を眺めて微笑んでいたことでしょう。
  1. 2008/04/09(水) 09:35:54 |
  2. URL |
  3. 満月 #-
  4. [ 編集]

Re: 桜の樹の下で

満月さん
Mr.アイスクリームって、いいですね~お名前つけるのお上手。すてきなコメントありがとうございました。紳士はネクタイ締めたスーツ姿でした。
私もお酒が入った後は甘いものが欲しくなります~。それとなぜか熱い凍頂烏龍茶をがぶがぶ飲みたくなります。十煎くらい飲んでしまいますよ。

「桜の樹の下」というのは、きっと人の心の絞りが「開放」になるんじゃないかと思います。桜のもとでは知らない人とよく言葉交わしますよね。桜は人をつなぐんでしょうね。
  1. 2008/04/10(木) 20:30:29 |
  2. URL |
  3. akiyasu_sukiyasu #TJwWj8Lg
  4. [ 編集]

Re: 桜の樹の下で

Mr.アイスクリームさんにとっては、思いがけず
夢宵桜となったでしょうね~
素敵なレディーと楽しい会話が出来て、お礼に
桜ひらひら~ 
なんだか見えるようなほほえましいワンシーンですね。
  1. 2008/04/10(木) 22:15:50 |
  2. URL |
  3. noa #AMZ1M8Og
  4. [ 編集]

Re: 桜の樹の下で

noaさん
こんばんわnoaさん。夢宵桜ってきれいな言葉ですね。桜の情景が感じられます。
互いの顔や瞳を見るでもなく、ただ美しく咲き誇る桜を見ながら写真のお話をしました。桜に語り、桜が伝えるというトライアングル的会話だったような気もします。桜が媒体のようでしたよ。ほんの少しの時間でしたが豊かな気持ちになれました。父が娘に語る、みたいな感じだったと思います。。。

あらためて、桜の力を感じました。
  1. 2008/04/10(木) 22:44:32 |
  2. URL |
  3. akiyasu_sukiyasu #TJwWj8Lg
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://akiyasusukiyasu.blog100.fc2.com/tb.php/536-8514a1a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

akiyasu_sukiyasu

Author:akiyasu_sukiyasu
福岡在住です。改めてよろしくお願いいたします。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。