Look For The Silver Lining 

Whene'er a cloud appears in the blue

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

came ra la la 3/9 「癒しの本」

いちさんのブログ「stile」の3/9のお題は「癒しの本」、
Rocoさん からのお題です。

癒しの本。。。これは考えさせられました。
本を読むことそのものが「癒し」でもあるようにも感じるし、
本屋さんをうろうろするだけでも「癒し」でもあるし。

では、「癒されていると感じる本」
って、なんだろう?
とかなり考え込んでしまいました。

文字を追うより、写真集や絵画集、美術館図録などを
眺めているときの方が 「癒されている」感はあります。
そしてそこに「ことば」が添えられていると、
心への浸透はさらに深まるような気がします。

考えた末、こちらをアップ。ひじょーにベタですが
Blue 幸せになれる場所」 (経済界)

ブルー

いろんなことが重なって起こって少々凹み気味のときに
友人から手渡された一冊です。
突然の一冊、ありがたかったなぁ。
今さらだけど、あのときは、本当にありがとう。

海の青

中村庸夫さんの美しい海の写真に 心がすうーっとなるようです。
秋月菜央さんの文章は、ピュアすぎて目をそらしたくなるくらい。
ですが、この 「目をそらしたい」 と思う本ほど、読むべきらしいのです。
買うのが恥ずかしいと思う本ほど、そのときの自分に必要らしいですよ。

創る


「心が現実を創る」、
そして、「休息が人生を創る」の章で、この本は締めくくられていました。

人気blogランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2008/03/10(月) 02:20:13|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<うさぎ群がる | ホーム | shake hands>>

コメント

こんにちは。
今回は私にとってもかなりむずかしいお題でした。
本に囲まれる状態が一番の癒しになるかも。

この青い表紙、とても心惹かれます。
青いものっていうと「空」「海」がすぐ思い浮かぶので、やっぱり「癒し」の色なのかなぁ。
写真と共に添えられた文章も読んでみたくなりました。
  1. 2008/03/10(月) 15:24:55 |
  2. URL |
  3. つるっち #vQU5PwVA
  4. [ 編集]

凹んだときは本だよねー
昔、大失恋したとき母が本でも読みなさいって言ってくれて本屋さんに行きました。
あの時はたしかマーフィーの法則を買ったよな^^;
相当まいってたみたいです。

幸せになれる本、みたいなのって凹んでるとき目がいってしまいますね。
でもベタすぎて買うのが恥ずかしいのと、ウソッパチだーーー
なんて思ったりして買わなかったけど^^;
「目をそらしたくなる本」が私には必要だったのね。
本屋さんでの直感を信じてみよっ!
  1. 2008/03/10(月) 22:32:02 |
  2. URL |
  3. いち #-
  4. [ 編集]

写真や絵など目で癒されることはあっても文章で癒されたことは… 思いつかないなあ~
癒されるんじゃなくて救われたことは何度かあります。
ただ必要な時に必要な言葉に会えるかどうかが難しいのですよね~
時期を過ぎればただの文字になってしまうかもしれないですしね。
  1. 2008/03/10(月) 22:48:35 |
  2. URL |
  3. naomi #3un.pJ2M
  4. [ 編集]

こんなに綺麗なブルーを見ているだけで、
心がすぅーっと、澄み切って、冴え渡っていきそうですよね。
ピンクとか、レモンイエローも癒されますが、
やっぱり、凹んだ時は、ブルーかな?
基本的に寒色系が好きだからかな?
また、チェックしてみよう。
(こんなの、多いなぁ~。手帳に書いておかなきゃ!
↑そういう欄があるのデス)
私も、本屋さんに居るだけで癒されます。
川上さんのサイン会があったジュンク堂本店なんて、
規模も、ロケーションも素晴しかったです。

なんでかなー?
ここに、私が元気になる、ワクワクする、
涙する、言葉が絶対、あるハズだ!って思えるからかな?
言葉は強いよね。
  1. 2008/03/10(月) 22:59:58 |
  2. URL |
  3. Roco #8iCOsRG2
  4. [ 編集]

空 海 

つるっちさん
こんばんわ、今回のお題、やはりつるっちさんもお悩みでしたのね。。。つるっちさんが書かれているように「本に囲まれる状態が一番の癒し」なんだと思います。好きな本が本棚に並んでいるのを見るのも癒しかなぁ。
空と海(空海さん、ですね。。。)の青って、どうしてこうも魅かれるのでしょうね~地球が青いからかしら。。。いつか宇宙から青い地球を見たいですねぇ。

この本は、置いているだけで、その「青」からのヒーリング効果があるようにも感じます♪
  1. 2008/03/11(火) 23:27:03 |
  2. URL |
  3. akiyasu_sukiyasu #TJwWj8Lg
  4. [ 編集]

凹凸

いちさん
「凹んだとき」「大失恋したとき」、おお、まさにまさに!いちさんもですか。。。私は自分の中からにじみ出てくるものを、常に誰かの言葉・文字でかき消してもらうがために読み漁ったこともありました。「マーフィーの法則」にもお世話になりましたね~。ふいに、ビンゴ~!と思える言葉に出会うこともありました。

そうそう、ベタすぎだと嘘っぽく思えちゃうんです。だけど、それがちゃんと意識にのぼるということは、「気になっている」ってことですよね、たぶん。。。私も直感買いをやってみよう♪

いつもcame ra la la、ありがとうございます。
  1. 2008/03/11(火) 23:36:39 |
  2. URL |
  3. akiyasu_sukiyasu #TJwWj8Lg
  4. [ 編集]

救い

naomiさん
おお、私が漠然と思っていることをnaomiさんはどうしてこうも理路整然と言葉にできるのだろう、と感心してしまいます~!そうです、それを言いたかった(笑)同じ本でも、読むときどきで感じ方が違います。がつーんとくるとき、こないときがあります。

「読んでいる途中」が気持ちいい本と、「読んだ後」が気持ちいい本ってありませんか?両方が備わっている本ってのが、私にはあまりない気がします。そういえば、本の装丁には「癒される」感がありますね、デザイン重視!

「東京物語」今読んでいます。少し年上の先輩から学生時代の思い出話しをしてもらっている感覚になります♪
  1. 2008/03/11(火) 23:44:44 |
  2. URL |
  3. akiyasu_sukiyasu #TJwWj8Lg
  4. [ 編集]

癒し・本

Rocoさん
このたびは「癒しの本」というお題をありがとうございました。癒し という言葉も、本も、どちらも日常的であるにもかかわらず、このふたつの組み合わせについては考えたこともなかったです。

ブルーって、吸い込まれてしまいそうになります。ピンクやレモンイエローの暖色の癒し、ブルーの寒色の癒し、どちらもそれぞれいいですよね。Rocoさんは寒色がお好きなのですね。私も元来そうですが、これが赤とかキラキラとかどんどん好きになっているんです。。。年のせいかしら。

私がうろうろする本屋さんはジュンク堂です~♪蔵書、広さ、何気ないイスの配置など、落ち着く空間です。本屋に入るやいなや「あ!今日は出会える」と本からの誘いを感じることもあります。

今読んでいる「東京物語」が終わったら、「海からの贈り物」を再読予定です~♪
  1. 2008/03/11(火) 23:56:37 |
  2. URL |
  3. akiyasu_sukiyasu #TJwWj8Lg
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://akiyasusukiyasu.blog100.fc2.com/tb.php/506-63bcf63d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

akiyasu_sukiyasu

Author:akiyasu_sukiyasu
福岡在住です。改めてよろしくお願いいたします。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。