Look For The Silver Lining 

Whene'er a cloud appears in the blue

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

IF I HAD EYES

久しぶりに ジャック・ジョンソン を聴きました。
PVも サウンドも うーん、癒されますねぇ。
IF I HAD EYES
芽吹きチェック

しかし、むむむ、歌詞がぁ・・・・

『もし僕の頭の後ろに目があったら、
僕が去ったあとの君の嬉しそうな顔が見えるのに』

うーん。微妙。

人気blogランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2008/02/28(木) 19:01:00|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<お誕生日おめでとう | ホーム | アーケード>>

コメント

私は透明人間になって、
追っかけしたいって思ったことありますよ(笑)。
やったこと、ないデスけどね。。。。ハハハ。

でも、別れ際のせつない気持ちって、
こんなのかな?
そんな感じですね。

嬉しそうな顔を観れたら、嬉しいよね♪
  1. 2008/02/29(金) 21:44:37 |
  2. URL |
  3. Roco #8iCOsRG2
  4. [ 編集]

目があったなら

Rocoさん
こんばんわ。おげんきですか~?KEIKOがソロ活動されるそうですね。歌詞をちらっと聴いたのですが、「個」があってこそ互いを知る、みたいな印象をうけました。じっくり聴いてみたいです。

さて、ジャック・ジョンソンさん。彼は偉大なるサーファーで、海や波のことばかりではなくて、家族愛やこういうちょっとひねりのあるものを唄ったのが多いんですよね。。

僕の頭の後ろに
もし目があったなら
僕が去って行った時の君は
嬉しそうだったねと言っただろう

君を支えてきたこの手を
もし信じようとしてくれていたら
飢えることは絶対になかっただろう
でもそうはならなかったけど...

これをもっととか、これは少なくとか
それとも何か違いでもあるの
それとも僕たちは、もうないモノに
ただしがみついているだけなのかな

時々
時間では癒されないこともある、全然ね
ただじっとしているだけ
僕たちが落ちている間は
恋に落ちたり、落ちなかったり
君を取り戻せるかは、わからないな
そんな目をしている間は
僕を受け入れようとしない目
いつも警戒している

たくさんの人が、彷徨いながら人生を送っている
僕たちは犠牲者だったけど、孤独だ
君は飢えた目をしている
将来を見ることの出来ない目
満足させることが出来ない
僕達はもうやり直すことは出来ない

もろい釘で築いても
僕たちは支えきれずに落ちていく
君の時間をもう無駄にはしたくない
時間、時間、時間

時々
時間では癒されないこともある、全然ね
ただじっとしているだけ
僕たちが落ちている間
恋に落ちたり、落ちなかったり
君を取り戻せるかは、わからないな

いつも警戒している
いつも警戒している
いつも警戒している
いつも警戒している


長くなりましたが、「IF I HAD EYES」の和訳です。どんな感想を抱かれましたか~Rocoさあ~ん~

PVは和みますよ。
  1. 2008/03/01(土) 23:22:58 |
  2. URL |
  3. akiyasu_sukiyasu #TJwWj8Lg
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://akiyasusukiyasu.blog100.fc2.com/tb.php/491-1e90993a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

akiyasu_sukiyasu

Author:akiyasu_sukiyasu
福岡在住です。改めてよろしくお願いいたします。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。