Look For The Silver Lining 

Whene'er a cloud appears in the blue

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

came ra la la 2/10 「和」の写真

今週もやってまいりました、
いちさんのブログ 「stile」 の 「came ra la la」 ららら~
2/10のお題はっ、わっ、 「」 でございます。

昨日は博多座に歌舞伎を観に行きました。
二月花形歌舞伎
七人の挑戦
LUMIX DMC-TZ3 28㎜

若手花形七人らによる体当たりのエネルギー溢れる公演でした。
中村勘三郎親子の芸が好きなのですが、
勘太郎お兄ちゃんも、七之助ブラザーも、以前よりもずっと上手になってました。
おお、おお、こんなにうまくなって、大きくなって、
と、まるで母のような気持ちで鑑賞してしまいましたよ。

これまで幾度となく歌舞伎鑑賞をしてきましたが
ラストの観客全員によるスタンディングオベーション、
カーテンコール、というのは初めての経験でした。
観劇ではよくある風景ですが、歌舞伎では千秋楽くらいだとききます。
今夜はおもしろかった、よかったね、歌舞伎でこんなんはじめてやね
帰り際、みなさん口々に感動の言葉をもらしていました。

で、
その 博多座 でおみやげに買ってきたのがこれです。
葛飾北斎にぜひ履いてもらいたかった、「五本指ソックス
ちゃんと 今回のお題 「」 のプリントもはいってますね。
ざぶーん
NikonD50 Nikon AF NIKKOR 28-80㎜

そしてもうひとつ、こんどは二つに分かれた、足袋ソックスです。
足袋

五本指ソックス、足袋ソックスは、
指間のツボを刺激したり、血行をよくしたりするので
健康・美容に良いのだそうです。
指を広げるのは、外反母趾やむくみなどにも効果的なのです。

ですが、いちど失敗したことも。
仕事の帰りに急遽決定した飲み会。
いきますいきます~なんて軽く返事をしながら、
ああぁっ、い、いかん、確か今日は足袋ソックスを履いてきた。。。
靴を脱がないお店でありますように、と願いを込めたのですが、
予感的中、行ったお店は見事 お座敷。
靴を脱ぐときは、それはもう もじもじそわそわ。
スーツ姿に足袋ソックス、という なんともかっこのよいこと。
右足を左足に重ねたり、へんな内股にしたり。

恥ずかしい思いをしたことがあります。

デートのときも 気をつけよう、
五本指ソックス と 足袋ソックス。

人気blogランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2008/02/11(月) 22:41:49|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<セルフレーム | ホーム | 浮遊>>

コメント

Re: came ra la la 2/10 「和」の写真

ふふふ、かわいいエピソードでした。。。
私も足袋ソックスは持っていますよ。
もっぱらカジュアル着物にしか合わしたことはないのですが
履きやすいし、あったかいし大好きです。
歌舞伎鑑賞とは高尚な趣味!!
”和”をたしなむにはもってこいの場所ですよね。
お着物で行かれたのかしら。
一番上の写真インパクトのある構図ですね~。

  1. 2008/02/12(火) 00:19:20 |
  2. URL |
  3. s-home3103 #-
  4. [ 編集]

Re: came ra la la 2/10 「和」の写真

akiyasu_sukiyasuさん、こんにちは。

歌舞伎、まさしく「和」ですね。
最近は行ってないのですが、一時期、歌舞伎もスーパー歌舞伎も良く観に行っていました。
また行きたくなっちゃったな~。

それにしてもこの五本指ソックス、なんてステキなんでしょう。
ただコレを履くときに合わせる服を探すのが困難かもしれないです。
  1. 2008/02/12(火) 09:50:14 |
  2. URL |
  3. つるっち #vQU5PwVA
  4. [ 編集]

Re: came ra la la 2/10 「和」の写真

ふふふ^^
5本指ソックスで飲み会~
そーゆう失敗ありマス。
私の場合は穴が開いてた、、、とかです^^;

歌舞伎とかカッコイイですねー
大人な感じ!
私は映画さえ見る機会がないのです。
映画館がないから^^;

着物で歌舞伎、行ってみたいな^^
  1. 2008/02/12(火) 20:33:31 |
  2. URL |
  3. いち #-
  4. [ 編集]

Re: came ra la la 2/10 「和」の写真

s-home3103さん
こんばんわ。カジュアル着物に合わせて足袋ソックス、なるほど、いいですね~。着物と足袋ソックスの組み合わせってまだ未経験なんです。古い着物でもっと気軽に遊びながら着こなしをたのしんでみようなかぁと思いました~。

歌舞伎は博多座ができてからというもの、すっかりはまってます。きもの着付けも忘れないでいられるのでいい機会だったりします。歌舞伎の女形のしぐさは特に勉強になるんですよねぇ。どんどんがさつになってゆく我が身に、ハッとしてしまいます。。。指の動きや足さばきなど、動きひとつひとつ、男性が演じる「女」に学ぶものは多いでーす。

あと、浄瑠璃や三味線は、日本のロック、ブルースやなぁ~と、感じることもありますね~
  1. 2008/02/12(火) 21:37:52 |
  2. URL |
  3. akiyasu_sukiyasu #TJwWj8Lg
  4. [ 編集]

Re: came ra la la 2/10 「和」の写真

つるっちさん
こんばんわ。つるっちさんも歌舞伎をよくご覧になっているのですね~私はあの猿之助のスーパー歌舞伎はまだ観ていないんですよ。飛んだり跳ねたり、迫力の舞台なのでしょう?
私は「襲名披露」公演が好きです。特に「口上」の緊張感は観ているこちらにも伝わってきて背筋が伸びる思いです。
昨今の若手歌舞伎役者の目覚しい成長がとてもたのしみです。大御所では、吉右衛門さんがうまいなぁといつも思います。

五本指ソックス、こういう派手なのを履く方がむしろ開き直っていられる気がしました。↑の飲み会のときは、水色とグレーが混ざったような色、お侍さんの前頭部みたいな色の足袋ソックスだったんですよぉ。まるで佐川急便の飛脚みたいでした。。。
  1. 2008/02/12(火) 21:49:28 |
  2. URL |
  3. akiyasu_sukiyasu #TJwWj8Lg
  4. [ 編集]

Re: came ra la la 2/10 「和」の写真

いちさん
こんばんわいちさん。今回もたのしいテーマをありがとうございました。いちさんの「和ふきん」の写真、とてもなごみました。ものを大切に使おうという気持ちになりました。ふきん10年選手には、敢闘賞をさしあげたくなります♪
私は歌舞伎の手ぬぐいを集めているのですが、額に入れたり飾ったりした後は、いちさんのように本来の「おふきん」として使おうかと思いました~。

歌舞伎はポップカルチャーだと思います。江戸時代に歌舞伎が大衆にとって最先端をゆく娯楽であった、というその感覚は今もなお残っている気がします。

おおっ?いちさん、
「映画館がないから^^; 」
ええっ?
  1. 2008/02/12(火) 22:11:15 |
  2. URL |
  3. akiyasu_sukiyasu #TJwWj8Lg
  4. [ 編集]

Re: came ra la la 2/10 「和」の写真

akiyasuさんの時もカーテンコールだったんですね!
私が見た時もでしたよ。 ほんと凄かった!
歌舞伎は何度も見に行ってますが、まず「満員御礼」の札が掛っていたのが初めて。
舞台が終わって幕が下りても拍手が鳴りやまなくて、これはもしかしてカーテンコール? と思ったらその通りで
歌舞伎のスタンディングオベーションも初めて体験しました。
あの若さと勢いとにお客さんもノリノリでしたね~
笑也好きのわたくしは、七之助さんも気になるのでした♪
  1. 2008/02/12(火) 23:11:56 |
  2. URL |
  3. naomi #3un.pJ2M
  4. [ 編集]

Re: came ra la la 2/10 「和」の写真

naomiさん
きゃ~っ!naomiさんのときもカーテンコールだったんですね。開演前の七之助の挨拶のときから、会場全体がなごんでいました。客層もいつもより若い方が多かったように感じます。若いってやっぱりイチバンのエネルギーなんでしょうね。始終体当たりって感じで、目がはなせませんでした。
七之助は器用でウマい!です。今回さらにそう感じましたよ。声にもハリとツヤがありますよね。
そして、勘太郎お兄ちゃんの梅王丸、ダイナミックな荒事でした。よかった~!また、亀次郎の早変りには圧倒されました。彼は踊りがピカイチ!ですね。技が光ってました。
naomiさん、花形7人の歌舞伎、来年も観たいですね~!
  1. 2008/02/12(火) 23:28:02 |
  2. URL |
  3. akiyasu_sukiyasu #TJwWj8Lg
  4. [ 編集]

Re: came ra la la 2/10 「和」の写真

ああ、これぞ、まさしく”和”って感じですよね。
でも、私、日本人のクセに、
こういう文化を殆ど知らなくて、
多分、見てもあまりワカラナイ・・・・・
ホントに、日本人って不思議。

歌舞伎を楽しめるだなんて、
本当に、色々、多趣味でいらっしゃって、
教養深い!って感じですよね。

アタシも、なんか、もっと視野を広く持って、
感性を高めたいって感じデス。

でも、アタシは結構、
コレって思うとのめり込んじゃうの。。。。(笑)
  1. 2008/02/14(木) 20:45:28 |
  2. URL |
  3. Roco #8iCOsRG2
  4. [ 編集]

Re: came ra la la 2/10 「和」の写真

Rocoさん
いましがたRocoさんのブログに立ち寄らせていただきましたが、「斑鳩ツアー」に行かれるのですね。楽しそう~!
川上さんについても、Rocoさんのおかげでいろいろと知ることができました。歌手でいらしたのですね。唄も聴いてみようと思います。情報ありがとうございます。

歌舞伎は「イヤホンガイド」というつよーい見方がいるおかげで、わかりやすい解説を聞きながら鑑賞してます。日本語なのになんて言ってるのか訳してもらわないといけないんですよね。。。

Rocoさんの「のめりこみ度」は、ブログを拝見していて感じますよ~。しかもその視野はひろーい!ですよね。
知らないことをたくさん教えていただいてます~♪
  1. 2008/02/15(金) 01:56:29 |
  2. URL |
  3. akiyasu_sukiyasu #TJwWj8Lg
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://akiyasusukiyasu.blog100.fc2.com/tb.php/472-90dded39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

akiyasu_sukiyasu

Author:akiyasu_sukiyasu
福岡在住です。改めてよろしくお願いいたします。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。