Look For The Silver Lining 

Whene'er a cloud appears in the blue

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

蔵之助

木屋町にある 「豆屋源蔵」 で夜ごはん。
源蔵
LUMIX DMC-TZ3 28㎜

上品でおいしい豆腐料理を堪能できるお店です。
佐々木酒造 の特別本醸造 「げんぞう」 もいただきました。
佐々木酒造は、あの俳優 佐々木蔵之助さんの実家だと
お店の方に聞き、ちょっとうれしい気分になりました。
ミーハーです。
すっきりした味わいのお酒で、もっといい気分になりました。。

ほろ酔い、良い気分のまま、先斗(ぽんと)町方面までお散歩しました。

白い花は 香りを放ち
白く咲く

白い女性(ひと)は、光を浴び
ソニア

聴き覚えのある 「ハロードゥーリー」
ドゥーリー

古都にも 鉄人28号建物
28号

灯り続ける 遠い日からのあかり
ほぉ

思い浮かんだ郷土の自転車事情
やす~

天神のおしチャリロード(歩道では自転車から降りて自転車を押そう)も
「~おくれやす」みたいなお願い文だと いいのかな。

人気blogランキングへ


関連記事
スポンサーサイト
  1. 2008/01/17(木) 23:04:48|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:4
<<ジェネレーション | ホーム | バビ>>

コメント

Re: 蔵之助

なんだかネタが一杯ありそうですねェ~。
コメントが追いつかない。。。。。^^。
P.Sの記事、素敵でしたよォ。
本文で言っちゃうとあまりにもあからさまで
本当は本文でP.Sを言いたいのだけれど、
言葉が足踏みしていて、延々と前フリをやって
やっと、言えたって感じかな?


佐々木蔵之助さんって京都の方だったんですね。
なんとなく、あの凛とした佇まいは、
京都産ということだったのね。ナットク。。。。

お酒といえば、私は殆ど飲めないのですが、
昨年、美味しいお酒に出会いました。

滋賀県の近江八幡、「酒游館」
(しゅゆうかんと読みます)
というところのお酒なのですが、
お酒の分からない私にも、
もう、サイッッッコウ~~~~って感じでした。

また、関西に来られた時は、
ためしてみて下さいね♪
  1. 2008/01/18(金) 06:32:49 |
  2. URL |
  3. Roco #8iCOsRG2
  4. [ 編集]

Re: 蔵之助

Rocoさん
こんにちわ。土曜の昼下がりいかがおすごしですか?
佐々木蔵之助さんって、独特の雰囲気ありますよね。そうそう、凛としています。京都出身、実家が酒蔵、どちらも納得って感じでした。「豆屋源蔵」でお食事を運んでくださった女性の方が、しとやかで、はんなりとしていて、すっかり魅了されてしまいました。京美人っていうのでしょうか、「和」の美しさを感じました。

おっ、Rocoさん、お酒ほとんどお飲みにならないのですか?
滋賀県の近江八幡「酒游館」機会があったら飲んでみようと思います。 その「サイッッッコウ~~~~」を私も体感したいです。私はお酒は好きですが(とても)最近はほどほどにしています。。。

関西には、また訪れると思います。すっかりはまってます~。

P.S.(←笑)
「言葉が足踏みしていて、延々と前フリをやって
やっと、言えたって感じかな? 」というRocoさんの一文、いい表現だなと思いました~
  1. 2008/01/19(土) 15:03:09 |
  2. URL |
  3. akiyasu_sukiyasu #TJwWj8Lg
  4. [ 編集]

Re: 蔵之助

関西記そしてその他、たのしく拝見しています。
近くに住んでいながら知らない場所も多く
少し恥ずかしく、しかし見せて頂いてうれしいです。

上の写真どれも構図がばっちりですね。
どれもかっこよく撮れています。

京言葉はやんわりしてるけど
かなり説得力ありますよね。
私はひとこと注意されただけですぐきいてしまいますよ。


ほな、また関西におこしやす。(笑)
  1. 2008/01/19(土) 21:35:27 |
  2. URL |
  3. s-home3103 #-
  4. [ 編集]

Re: 蔵之助

s-home3103さん
こんばんわ。関西記、まだまだ続きますよ~京都をもう少し、そして奈良へ突入です。目下、大量のスナップ写真の整理とアルバム制作をしています。
ほんとはお寺めぐりもじっくりゆっくりが理想です。石庭などはとにかく何時間もそこにいたいなぁ、と思います。今回まわったところで気になってるお寺は再度訪ねてみようと思っています。私にとっては、京都・奈良はなつかしい異国って感じで、日常から離れた世界でした。頭がクリアになるような感があったのはなぜだろう?

そうですね、京都の言葉は耳にやさしく、かつ説得力ありますよね。これって、いいですよね。大声で注意されるより小声で注意される方が効果があるのに似ているとも思いました。

「ほな、また関西におこしやす」、あーイイデスネーこの響き。はーい、また参ります~
  1. 2008/01/20(日) 01:27:11 |
  2. URL |
  3. akiyasu_sukiyasu #TJwWj8Lg
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://akiyasusukiyasu.blog100.fc2.com/tb.php/442-a208e34b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

akiyasu_sukiyasu

Author:akiyasu_sukiyasu
福岡在住です。改めてよろしくお願いいたします。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。