Look For The Silver Lining 

Whene'er a cloud appears in the blue

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

エタニティ

今日は ひさしぶりに 親友Nさんと
お昼ごはん、お買い物、夜ごはん の休日。



薬院の【四季ザンドゥー】でお昼ごはん。
ここは、今泉の店よりも広くて隠れ家的で居心地がよい。
パスタランチ、日替わりランチをいただく。
食後に紅茶をたのんでいたのだが、デザートとしてフィナンシェも
いっしょに運ばれてきた。
ふたりとも、デザートはついていないと思い込んでいたので、
「おおぉ!!」と 喜び大きく反応した。

「しあわせってさ、こういうこともいうよね」
「そうそう、思いがけないときに やってくる(ぱくぱく食べる)」
期待していないところに、突然のハッピー。
フィナンシェひとつ、まったく予想外。
ほんの小さなことだけれど、ささやかすぎることだけれど。
ラッキー というより ハッピー なのだと感じる。

ソファの後ろに 写真集や書籍が飾ってあって
川上信也さんの くじゅう の写真集も発見。
写真集を見ながら、Nさんが言ったこと。
「おお、秋の匂いがしてくる」
「おおお、胸がいたい。せつないね~」
「おお、この空、なんか おるおる~」
「うわ、水の中に 山がいるよ」
「やっぱ、年とるとさ こういう大自然に惹かれるよね、不思議と」
と、とてもピュアなままの感想を言っていたのを聞いて
私も こんな思ったままの気持ちを大切にしたい、素直でありたい
と思った。
もっともらしいこと、を言おう(言わなくちゃ)と
反射的に ことばを選びつつある自分を けむたく感じた。
なんだか 頭でっかちな自分が よろしくない、と思った。

お昼ごはんのあと、古着屋さんへふらっと立ち寄った。
かわいいワンピースがあって、ふたりで容赦ない会話をしていると
サトエリとミキティに似たかわいい店員さんに
てっきり姉妹だと思われていた。日頃からよく姉妹とまちがえられる。
「会話に ぜんぜん遠慮がないから、姉妹だと思いました」
会話に ぜんぜん 遠慮が ない。
これは、ほめられているのか、否か。
本音でつきあっている親友、ということとしよう。
ワンピ2着、予定外だったけれど珍しい柄に惹かれて購入。
「たのしかったです~、またきてくださいね」
と見送ってくれたサトエリミキティ、笑顔がチャーミングだった。
たのしいひとときありがとう。

ポイント3倍の大丸へ。
【HUMAN WOMAN】で Nさんが パンツを購入。
紺地に大き目の格子模様。なんとなんと
お店のパンフをみるとボーダーシャツにあわせてある。
ボーダー+格子柄パンツ??
がらがらうるさいのでは?っておもうところがどっこい、
驚くべくしっくりおさまっていて。サイズもぴったり。お買い上げ。
しかし【HUMAN WOMAN】って、【人間 女】。
すごい名前だ。

とよた真帆さんが 絵画展開催で大丸に来店。
お顔が小さくて、色が白くて、腰が細くて
まるで 白雪姫みたいだった。

Nさんが はまっているカフェラテを飲みに【タリーズカフェ】へ。
カウンターに横並び、昭和通りをのぞむ、というのが定位置。
この席でふたり並んで話すことは、なぜかわからないけれど
仕事の話、将来の話、愛の話、人生の話 が定番。
誰かの トーク番組みたいでもある。
カフェラテのトールサイズと、クッキー1枚の 量だけ
繰り広げられる 互いの 「いま」。
話は尽きることないけれど、カフェラテとクッキーがなくなり次第
席を立つ。

「あ、グッチに行きたい」

z-sideに向かう途中、 【ラコステ】 へ。
「これ、カメラバッグによくない?」
Nさんが すすめてくれたキャンバス地のトートバッグ。
Nさんは 私のカメラバッグ探しに協力してくれる。いつもありがとう。
色4色。サイズ3種類。さて、どれにしようか。
「いいやん、これ、あたしピンクにする。あんたもこれにし」
サイズ違い、ピンク のトートバッグ、
また ひとつ おそろい が増えた。

「なんか、あたしたち 買い物に狂った人たち みたいやね」
いつの間にか 両手が買い物袋でふさがっている。

Nさんはグッチが好き。今日は 見るだけ。

【ヨドバシカメラ】へ。
Nさんは目下 パソコンとプリンターとオーディオ 購入計画中。
あれこれ見てまわる。
私は カメラの階でレンズを物色。
「ねぇねぇ、レンズっていくらくらいすると?」
Nさんが 値札を見て言ったこと。
「わ、こんなにすると?これならルパンのDVD10万って安いもんじゃん」
ルパンチャンピオン志望のNさんは、最近出たルパンDVD BOXも検討中。
ルパン全編をすべて見直して、スラスラセリフが言えるくらいの
ルパン博士になりたいのだそうだ。
私は グリーンのジャケットの頃のルパンが好きだった。
終わりの唄も、その映像も。 ワルサーP38~この手の中にぃ~ 
ちなみに ルパンDVD BOXは ネットだと8万くらいであるそうだ。


最後は 洋食屋さんで オムライス夜ごはん。
また 仕事の話。そして 人 の話。
ふたりとも、たいていの場合 大笑い しながら話す。
そして ときどき 泣く。
そして ふたたび 笑う。

「あたしさ、まえよりも 「人」 が好きになった気がする。
 これまで そんなこと考えたこともなかったけど。
 たぶん今の 自分のまわりの 「人」 がいいけんやろうね」

「絶対 と言うのは ない気がする。
 人は変わり続ける。
 人は変わり続ける ってのが 絶対 なのかもね。」

「たとえ、絶対はないとしても、
 永遠ってのは、 ある と思うよ」

Nさん愛用の
カルバン・クライン「エタニティ」の香りが
会話のあいだに 漂っていた。





関連記事
スポンサーサイト
  1. 2007/04/16(月) 00:45:49|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ルネ・ラリック | ホーム | ブレッソンが届きましたよ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://akiyasusukiyasu.blog100.fc2.com/tb.php/3-081abba0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

akiyasu_sukiyasu

Author:akiyasu_sukiyasu
福岡在住です。改めてよろしくお願いいたします。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。