Look For The Silver Lining 

Whene'er a cloud appears in the blue

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

朝の滞空時間

絵の具
NikonD50 Nikon AF NIKKOR 28-80㎜

「朝陽 や 夕陽 は
いつまでも 未来永劫 変わらず 美しいんだろうね」

そう言った瞬間に、
「いや、そうでもないかもね、
これからの未来、太陽が見えなくなる時代もやってくるかもよ」

地球の異変について、考えます。

人気blogランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2007/08/18(土) 06:44:56|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<馬到成功 | ホーム | スプーン曲げ>>

コメント

いい朝景ですね。(朝ですかやはり)
日本のどこかですか?
  1. 2007/08/18(土) 12:24:08 |
  2. URL |
  3. arriba #-
  4. [ 編集]

arribaさん
コメントありがとうございます。もうじきブラジル遠征なのですね。arribaさんの旅の足跡、私は行ったことのない国ばかりで、いろんな世界をご存知なのですね。視点を楽しませて頂きました。

さて、これは朝の太陽を待つひとときなのですが、場所は家から歩いて3分の公園の高台。福岡市内の住宅街からでした。
  1. 2007/08/18(土) 19:27:29 |
  2. URL |
  3. akiyasu_sukiyasu #TJwWj8Lg
  4. [ 編集]

はじめまして。毎日とんでもなく暑いですね。(それでも微かに峠は越えた様に感じるのは気のせいでしょうか?)

素敵な朝焼けですね。
まさしく早起きは三文の徳でしょう。
実は私も数日前に朝焼けに向けてシャッター切りましたが未だ現像に出してません。果たしてちゃんと撮れてるか、、、

フォトレッスンの皆様の素敵なお写真に、いつも唸ってます。
  1. 2007/08/19(日) 00:08:56 |
  2. URL |
  3. 満月 #eKXcbo5I
  4. [ 編集]

満月さん
コメントありがとうございます。いつもhide先生の「ライカ*日和」では、弾むようなコメントを拝読させて頂いてます。満月さんの朝焼け写真も楽しみですね。hide先生のところへお持ちになられますか?

夕陽の時間は仕事で室内に居ることが多く、太陽と空の美しい調和を楽しむのは、必然的に「朝」となります。最近は特に朝焼けがきれい。早起きはお得ですよね。
  1. 2007/08/19(日) 00:40:55 |
  2. URL |
  3. akiyasu_sukiyasu #TJwWj8Lg
  4. [ 編集]

この間キレイな朝焼けを見ていたら
高校生ぐらいの娘と母親がやって来て
「こんな色なんか気持ち悪いね」なんて言ってるのを聞いた時
私は「う~む」と考え込んでしまいました
二人ははその色に不吉な予兆を感じたのかもしれません最近自然災害が多いですもんね

キレイだと思われる朝焼けも人によっては見方が違うものなのですね

  1. 2007/08/19(日) 05:54:36 |
  2. URL |
  3. mukunohige #rfJVf0JA
  4. [ 編集]

mukunohigeさん
う~む、ですね。朝焼けを見て「気持ち悪いね」ですか、ムラサキな空だったのでしょうか。嵐の前のような。でも嵐の前の空ほど美しい模様を見せてくれるものはない、と私は感じているので、人によって「感じ方」や「きれい度」って異なるのかなぁ。今朝は、お台場のビーナス・フォートの天井、http://www.venusfort.co.jp/floor/meisho.html#01スカイフィーチャープログラムーみたいな空です。
人工のものを例える事自体、私の感覚も麻痺しているのかなぁ。
  1. 2007/08/19(日) 06:12:14 |
  2. URL |
  3. akiyasu_sukiyasu #TJwWj8Lg
  4. [ 編集]

投稿文の
「いや、そうでもないかもね」
と言った人の気持ちと親子の気持ちと同じだったような気がしてコメントを書きました
今の世の中心の中に不安を抱えている人が多いのかもしれませんね
朝焼けや夕焼けは万人とって美しいものだと信じたいですけど
  1. 2007/08/19(日) 07:30:30 |
  2. URL |
  3. mukunohige #dMK6Xp.I
  4. [ 編集]

mukunohige さん
おお、なるほど、そういうことでしたか。私の捉え方が浅かったですねぇ。高校生の娘、とイメージ先行で「きもちわるっ」というかるーい感じかと勝手に思ってしまいました。いやはや私の方がカルイカルイ。失礼しました。

でも、なんというか、そんな若い世代までが、未来へ不安を抱いているやもしれぬ、ということも現実?たいへんなことです。目の前に広がる美しき朝焼けが、希望をみせるか、絶望を抱かせるか。

絶望、というのは 否定したくても是認しなくてはならないときもあるのですが(肯定はしなくても)、そこは決して行き止まり、デッドエンドではない、と思います。
  1. 2007/08/19(日) 19:19:19 |
  2. URL |
  3. akiyasu_sukiyasu #TJwWj8Lg
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://akiyasusukiyasu.blog100.fc2.com/tb.php/235-2aab889b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

akiyasu_sukiyasu

Author:akiyasu_sukiyasu
福岡在住です。改めてよろしくお願いいたします。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。