Look For The Silver Lining 

Whene'er a cloud appears in the blue

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

レヴィ=ストロース

レヴィ=ストロース / エドマンド・リーチ 吉田禎吾訳(ちくま学芸文庫)

LEVI

NikonD50 Nikon AF NIKKOR 28-80㎜

このエドマンド・リーチさんの書き方が上手なのか
レヴィ=ストロースの思想を、なんとまあ、さくさくとわかりやすく
まとめていらっしゃる。
この本がレヴィ=ストロースの入門書として適しているのが納得です。

レヴィ=ストロースの表現は、どこか詩的で文学的。

「神話と音楽は
 聞き手が、
 無言の演奏者であるオーケストラの指揮者であるように思われる」
これは、詩人ヴァレリーの
「音楽からわれわれの富を取り戻す」
ということばを思わせる、とリーチさんも記してあります。

「人間は 意識 と同じように 無意識 も持っている」
「無意識的な それ id  は自然的なもので、
 意識的な われ ego  は文化的なものである」

人間とは何か
普遍性人間性はあるのか
文化とは

などの「構造」人類学についての思想が、
なぞ解き冒険モノを読み進めるように展開されています。

人気blogランキングへ

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2007/07/31(火) 07:01:58|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<RO | ホーム | ビール?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://akiyasusukiyasu.blog100.fc2.com/tb.php/211-d68b2fc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

akiyasu_sukiyasu

Author:akiyasu_sukiyasu
福岡在住です。改めてよろしくお願いいたします。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。