Look For The Silver Lining 

Whene'er a cloud appears in the blue

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

写真生活

坂川栄治さんは、雑誌「SWITCH」のアートディレクターを務め
吉本ばなな「TUGUMI」の装丁など手がけた方ですが、
著書を読むのはこれがはじめてでした。

写真生活

Nikon D50 AF NIKKOR 70-300㎜ 1.4-5.6

写真生活」 坂川栄治 (晶文社)

デザイナーの坂川さんは、自他共に認める大の写真好き。
この本のカバー、帯の写真も坂川さんの手によります。

最初の写真集との出会いは、2冊の写真集。
ダイアン・アーバスとロバート・フランクだったそうです。

写真に対しての欲望、
それは人によってきっとさまざまで、ある人は
「撮ること」また別の人は「撮られること」、「作品集を作ること」
「思い出を残すこと」「誰かに渡すこと」などなど
多岐にわたると思います。
坂川さんは「写真集を買う」という形で補われたそうです。
「所有欲」という形で。

また、「壁」に対する意識も強く、
部屋の中で何もないスペースとして一番面積が広く、
一番先に目に入ってくる「壁」は、そこに住む人の趣味を
凝縮して見せる、「壁は人、壁は顔」と、書かれています。

写真を飾ることの楽しみや、写真を買った思い出、
写真ギャラリーを開く、など、「撮る」ばかりでない
写真の楽しみ方というのがとても新鮮に感じられる1冊です。

「帯」もすてきなんですよね、
江國香織さんが添えた言葉もそそられます。
「視線と記憶。
率直で大胆で、
潔くシンプルで。
読む快楽と
見るたのしみに
みちている。」

ところで、ところで、
なぜか、この帯、2枚 まとっていたんですよ。
帯2枚?

Nikon D50 AF NIKKOR 70-300㎜ 1.4-5.6

↑左右同じもの?2枚重なっていたのです。
何か趣向をこらしての2枚なのかな、と見比べてみたのですが
どうもまったく同じみたいなのです。
未だ、まちがい探しに気がついていないだけなのか?
それとも 本屋さんのミスなのか?サービスなのか?
むむむむ。。。

人気blogランキングへ

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2007/06/15(金) 21:34:05|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<地下の金魚 | ホーム | COME>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://akiyasusukiyasu.blog100.fc2.com/tb.php/132-363b5ca5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

akiyasu_sukiyasu

Author:akiyasu_sukiyasu
福岡在住です。改めてよろしくお願いいたします。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。